twitter × Google maps with WebSocket

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
Delicious にシェア

twitter API と Google Maps API のmashupサービス twigeo を作りました。
これだけだとありきたりの為、最近話題に上がるWebSocketを使用し、
“ほぼ”リアルタイムにServer => Clientへtweetをpushするようにしています。
誰得なサービスか分からないのですが、、皆さん様々な場所でtweetされているのですね。

WebSocketを実現する為にPHP WebSocketを使用させてもらいました。
PHP WebSocketはチャットのような複数クライアント間でメッセージのやり取りを行いやすいように
設計がされていますが、本サービスではクライアント間のやり取りはなく、
一方的にサーバ側からpushするのみとなりますので、少し手を入れる必要がありました。
また、twitter StreamingAPIを使用する際にOAuthが必要ですので、tmhOAuthを使用しています。
なお、現状WebSocketをサポートしているブラウザは、Chrome, Safariとなります。
Firefoxは次バージョンからサポートされるようです。

現在対応出来ていない仕様やバグは以下です。

  • tagエラー
  • 初期画面で自身の位置情報が固定
  • InのTweet量に対して、Outは視認性を良くする為にSleepを入れている関係上、叙々に配信が遅れてしまう
  • いづれも軽微な対応で済みそうですので、暇をみて対応したいと思います。